トップページ >> 北海道医療ニュース
北海道医療ニュース 2019年(令和元年)6月14日付

北海道医療新聞社 06/14(金)配信

道内病院、18年度882床減少─中核病院削減介護医療院転換も


 道の病院現況調査(4月1日現在)に基づく本紙集計によると、558病院の総病床数は9万3,458床となり、2018年度の1年間に882床減少した。種別は、一般が253床、療養が425床、精神が184床、結核が20床それぞれダウン。感染症病床は変動がなかった。経営改善や稼働率アップを目指して、地域の中核病院の病床削減、慢性期病床の介護医療院への転換なども目立った。
 基準病床数に対する一般・療養病床は2次医療圏全てで過剰。札幌圏の1万2,192床を筆頭に、西胆振1,865床、南渡島1,238床、上川中部1,272床、後志1,149床、中空知983床、南空知934床、釧路815床、十勝768床などとなっている。

 

全自病協の医師働き方改革調査、年960時間超の割合低下

札医大千見寺G、慢性炎症性筋疾患に新治療法

五輪橋整形外科、隣接地活用し建て替えへ

カレスサッポロ、異業種に積極参入─多角的収益構造で医業安定

医療法人立の医業利益率、精神科除き低下─17年度病院経営管理指標

北海道医療ニュース一覧

2016年09月02日(金)

道内透析患者、初の減少

2016年01月01日(金)

動き出した国際化

2015年04月17日(金)

道、周産期医療の実態把握へ

2015年03月06日(金)

道、女性医師支援強化へ

北海道・札幌で転職をお考えの薬剤師の皆さま、まずはキャリア・フォースへお気軽にご相談ください。

「新しい職場で心機一転チャレンジしたい!」「給与・待遇アップを目指したい!」「自分や家族の希望を優先した無理のない働き方をしたい!」など、あなたの置かれている環境によってお仕事選びの基準は変わってくるものです。キャリア・フォースでは専任コンサルタントがあなたを担当し、情報収集から面接の設定、条件交渉など転職活動全般をしっかりとサポートします。だからこそ在職中で忙しい薬剤師さんも希望する職場へと安心して転職することができるのです。まずはお気軽にご相談ください。

職業紹介派遣 無料仮登録 開業支援事業

個人情報保護方針 Q&A 関連リンク 会社概要

お問い合わせ TEL.011-736-1113